ダイエット

ダイエットに食物繊維が効果的なわけ

  • LINEで送る

人間は食物繊維を消化する酵素を持っていないので、口から摂取したあとはそのまま大腸まで運ばれて排泄されてしまいます。しかし、通過していく腸の中での働きは素晴らしいものがあります。

食物繊維は水に溶ける水溶食物繊維と、水に溶けない不溶性食物繊維にわけられます。では、それぞれの働きをみてみましょう。

◇水溶性食物繊維の主な働き◇

血糖値の上昇を緩やかにする。腸内の有害物質を排出する。高血圧、肥満を予防する。発がんを抑制する。腸内の善玉菌を増やす。脂質の排出を助けるなど

◇水溶性食物繊維を含む食品◇

こんにゃく、きのこ類、ごぼう、さつまいも、大根、寒天、わかめ・こんぶ類、りんご・バナナ・もも・洋なしなどの果物

◆不溶性食物繊維の主な働き◆

便の量を増やす。便秘を予防・解消する。腸内の有害物質を排出する。腸内の善玉菌を増やす。大腸がんのリスクを下げる。肥満を予防する。

◆不溶性食物繊維を含む食品◆

穀類、野菜、豆類、海藻類、ココア、えび・カニの殻

◎ダイエットに効果的なその他の作用

食物繊維を豊富に含む食物を食べるとき、咀嚼回数が自然と増えるので、食べすぎを防ぐことができます。また、消化プロセスに時間がかかるので腹持ちがよい。そして腸内環境が良くなるので、便秘時のお腹ポッコリを防ぐことができます。

◎効果的に腸内環境をよくするには

ヨーグルト、納豆、キムチなどの発酵食品と一緒に食物繊維をとるとよい。腸の中の善玉菌が、発酵食品の中の菌と食物繊維を餌にしてさらに増えるからです。

◎注意点

食物繊維が素晴らしい働きをするとわかっていても、やはり取り過ぎはよくありません。食物繊維は消化しにくいので、胃腸に負担がかかります。胃腸が弱っているときは、生で多量に食べるのではなく、加熱をして柔らかくし、少量ずつ食べるとよいでしょう。

体の中での食物繊維の働きはまさにダイエットに効果的!どうしても不足しがちな栄養素なので、健康的に痩せるよう、積極的に摂取したいものですね。

  • LINEで送る

食べて健康になるレシピ10(無料)

健康先進国オーストラリアの現役シェフが教える無料e-book「食べて健康になるレシピ10」を配布中。

<こんな方におすすめ>
*いろいろなダイエットを試したけど痩せられなかった
*その時は痩せても、すぐに戻ってしまう
*ダイエットをしたいけど空腹が我慢できない
*仕事が忙しく、食生活が乱れがち
*長く続けられるダイエットをしたい

ぜひ、ダウンロードしてください。

今すぐ無料ダウンロード