ダイエット

塩麹を使用し、しっとり鶏もも肉のさやいんげん巻き-ダイエットレシピ

  • LINEで送る

みなさん、こんにちは。

今回は、塩麴で鶏もも肉に下味を付けて、さやいんげんを入れて巻いてみました。
出来上がったお肉はしっとりジューシー!

◇材料◇ 2人分 約275カロリー  (1人分 約138カロリー)
鶏もも肉 皮なし 2枚 
塩麴 大さじ 1と1/2  

さやいんげん 8~10本 

◇作り方◇
1. 鶏もも肉に塩麴をよく揉みこんで、冷蔵庫で2~3時間漬け込む。

2. 漬かった肉をざっと水洗いし、水気をよくふき取る。

3. 大き目のラップを肉の下に敷き、肉の内側の面を上にして押し広げ、さやいんげんを並べて、まず肉をきつく巻く。(さやいんげんは生のままです)

3. 巻いた肉に、隙間のないようにラップをきつく巻き、両端をねじる。もう一回ラップを同じように巻き、両端をねじって緩まないように結ぶ。

4. なべに、たっぷりの水とラップを巻いた肉を入れ、強めの中火にかける。

5. 沸騰する直前で、ふつふつするぐらいの火にして約10分煮る。(肉の厚みによって時間は少し変わります)

6. 10分たったら、火を消しふたをして冷めるまで放置する。

7. なべの中のお湯が冷めたら出来上がり。

※食べる前に完全に火が通っているのを確認してください。
※お湯が冷めているのに、その中で鶏肉を長時間放置するは衛生上よくないので、冷めたらすぐに冷蔵庫で保管してください。

このページの写真では、このお肉に玄米と雑穀米を外側に巻いて、巻きずしのようにしてみました。お肉の中の野菜はいんげんだけでなく、もちろん別の野菜でもよいので、アレンジしてみてくださいね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • LINEで送る

食べて健康になるレシピ10(無料)

健康先進国オーストラリアの現役シェフが教える無料e-book「食べて健康になるレシピ10」を配布中。

<こんな方におすすめ>
*いろいろなダイエットを試したけど痩せられなかった
*その時は痩せても、すぐに戻ってしまう
*ダイエットをしたいけど空腹が我慢できない
*仕事が忙しく、食生活が乱れがち
*長く続けられるダイエットをしたい

ぜひ、ダウンロードしてください。

今すぐ無料ダウンロード