ダイエット

ダイエットにストレッチを取り入れよう!

  • LINEで送る

◆ダイエットになぜストレッチが必要でしょうか?

ストレッチで筋肉をほぐすことで、血行が良くなり新陳代謝が高まって、脂肪の燃焼を促すからです。また、リンパ液を促進するのでむくみ防止にも繋がります。さらに 深い呼吸でストレッチをすることでストレス、イライラを減少させる効果があります。 ダイエットにストレスは大敵ですものね!

◆では、いつストレッチすればよいでしょうか?

実はいつでもOKです。

一番良いのは、体が温まっていて、筋肉が伸びやすいお風呂の後。冷え性の方におすすめです。ストレッチで足先まで暖かく、リラックスして就寝することができます。

次は、朝起きた後。注意したいのは、朝は筋肉が硬く、伸びにくいので絶対に無理をしないことです。しかし、朝ストレッチを行うと新陳代謝が高まり、血行が良くなるので、気分も頭もスッキリし、元気よく1日をスタートすることができます。

昼間は、仕事中など、同じ姿勢がずっと続くと筋肉が硬くなりやすいので、こまめに簡単なストレッチをするとよいでしょう。

◆ストレッチするときのポイントは?

1.呼吸をとめないで、ゆっくりと呼吸をする。息を吐くときに筋肉を10秒から30秒伸ばす。

2.どの筋肉を伸ばしているのか意識すること。

3.反動をつけたり、無理をして伸ばしすぎない。

◆どこをストレッチすれば、効率的に痩せやすくなる?

代謝を効率的に上げるには、大きな筋肉のストレッチが効果的です。

第二の心臓 ふくらはぎのストレッチ https://ksousuke.com/stretch-calf

太もものストレッチ https://ksousuke.com/stretch-thigh

おしりのストレッチ https://ksousuke.com/stretch-hip

股関節のストレッチ https://ksousuke.com/stretch-hip-joint#i-8 

私のおすすめのサイト【リリトレ】さんにて、体中のストレッチの方法を詳しく動画付きで載せていらっしゃるのでとても分かりやすいです。リンクを張り付けておきました。

ふくらはぎと太ももうらのストレッチは、歯磨きをしながらでもできますよ。

ストレッチを毎日こまめ行って、代謝の良い痩せやすい体を目指しましょうね!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • LINEで送る