ダイエット

低GI ライ麦パンのオープンサンドレシピ

  • LINEで送る

今回は、ライ麦パンのオープンサンドのレシピをご紹介します!

ライ麦パンは、やや酸味があり固めのパンです。なので噛み応えがあり、咀嚼回数が増えます。また、食物繊維が豊富で、GI値が低く(低いほど血糖値の上昇が緩やかになる)、糖質の代謝にかかわるビタミンBが含有されていますので、まさにダイエットに最適な食品ですね。

それでは、ライ麦パンのオープンサンドのレシピです。

◇材料◇1人分 約490カロリー(ディップ 大さじ1込み)
ライ麦パン 1枚         
スピナッチ または レタス 
きゅうり 4~5スライス    
アボカド 1/4        
ポーチドエッグ 1個     
酢 適量
ミニトマト 3個        

サンドライトマトとカシューナッツのディップ
  サンドライトマト 100g      
  ローストカシューナッツ 50g カシューナッツを炒っておく 
  塩
  黒コショウ
  エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2 濃度が濃い場合は水を足す
  ※サンドライトマトがオイル漬けの場合、そのオイルを少量足して濃さを見ながら再度足す。

◇作り方◇
1.ディップを作ります。サンドライトマト、カシューナッツ、塩、黒コショウ、おオリーブオイルをフードプロセッサーにかけ、カシューナッツの食感が残る程度でとめる。味見をして塩コショウを加減する。1回の使用は大さじ1程度。残りはタッパーに入れて冷蔵庫で保管する。5日程度で使いきってください。

2.小鍋に水を半分ぐらいと酢を入れて沸騰させる。

3.野菜を切る。

4.お湯が沸騰したら火を弱めて、お湯がフツフツとするぐらいにして、そこに卵を割り入れ、約2分半茹でる(硬さはお好みでゆで時間を加減する)

5.その間に、ライ麦パンをトーストする。

6.すべて盛り付けて、最後にディップをのせて出来上がり。

朝食は、これから始まる1日のエネルギー補給です。スキップせずにバランスの取れた朝食をとって、よいスタートをきりたいですね!

  • LINEで送る